知識について

筋トレでモテるは嘘?本当?モテる筋トレとモテない筋トレの違いとは?!

筋トレをしているのに全然モテない!

体は締まっているのに異性の目を惹くことが出来ない!

そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか?

確かに、私の周りでジムに通い、締まった体をしているにもかかわらず、彼女が出来ないという人もいます。

では、筋トレをして体を鍛えたらモテる!ということが嘘なのでしょうか?

今回は、筋トレでモテるのが嘘かどうかを深堀して行き、筋トレの効果と、モテるためにどこを鍛えていくべきなのかについて触れていこうと思います!

 

筋トレでモテるは嘘なのか?

Photo by Nik Shuliahin on Unsplash

さて、いきなりですが巷で筋トレでモテる!的な流れがあると思いますが、これについては、半分嘘で半分正解です。

中途半端な答えにはなっていますが、体を鍛えてなくてもモテている人もいますし、お世辞にも体が締まっていると言えないお笑い芸人で美人な女性と結婚されている方もたくさんいらっしゃいます。

ただ、彼らには、健康的な締まった体を置いても魅力的だと思わせる人柄や技術を持ち合わせています。

筋トレをしている人を否定しているわけではなく、筋トレをする上で何を目的にしているのかを見失っている人が多いのです。

筋トレでモテていない人の特徴は以下の通りです。

筋トレをやればモテると思っている

筋トレで体を引き締めることで、女性の目を釘付けにできれば自ずとモテる!

と考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

絶対にないとは言い切れませんが、果たして世の女性はそこまで筋肉に執着しているのでしょうか?

恐らく答えはNOです。

体が締まって脱げばカッコいいかもしれませんが、基本的脱ぐシーンと言えば海水浴など、アウトドアで、それもサマースポーツくらいではないでしょうか。

そこまで肉体美を披露するシーンは多くないのです。

いくら鍛えた体を見てほしいからと言って急に脱いだり、強引に見せたりするとただの変態ですし、女性もドン引きするだけです。

そんな人と一緒になりたいとは思わないでしょう。

つまり、筋トレでモテる!という文面をそのままとらえると痛い目を見てしまいます。

女性への気遣いや清潔感、楽しさ等、総合的に一緒にいても苦じゃないと思わせることが出来た上で、更に体が鍛えられていると、ギャップで魅力を引き上げることが出来るのです。

女性が求める基準が分かっていない

筋トレに励んでいる勤労な男子の中には際限なく筋トレをしている方もいらっしゃいます。

しかし、最も女子ウケしやすい体型は細マッチョです。

トレーニングを始めてからというものの、日々負荷を上げてトレーニングをするあまりゴリマッチョになっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

トレーニングをする過程で目的がモテるから筋トレを極めるにすり替わってしまったのであれば、引き続き更なる高みを目指すのもアリだと思います。

しかし、モテることが目的なのであれば、効率が落ちてしまう可能性があるので鍛え過ぎには注意が必要です。

 

魅力的な体はモテを手助けするスーパーサブ

ここまでで筋トレでモテるという考えが誤りであるように思えているのではないでしょうか?

前述したように、女性への気遣いや清潔感や楽しさなどの人としての本質が非常に重要であることには変わりありません。

しかし、筋トレをすることで見た目だけでなく、雰囲気や行動力にも影響が出るのも確かであり、見た目に効果を出したり、意識を向上させたりなど様々な面をカバーしてくれるという意味では、「魅力的な体はモテるを手助けするスーパーサブ」と言っても過言ではないでしょう。

そこで、ここからは筋トレをすることで得られる効果や鍛えるべき部位について触れていきます。

筋トレの効果

Photo by Luemen Rutkowski on Unsplash

自信がついて余裕が出てくる

筋トレの効果が出る機関については、トレーニングをする人のスタート時の体格や、トレーニングの負荷などによりますが、トレーニングをすることで、徐々に体が絞られていくことを実感することが出来ればスタイルに徐々に自信がついてくるでしょう。

また、脂肪が減り、筋肉が増えることで、健康的で逞しい体になることで、自分の努力を継続してここまでこれた達成感も味わうことが出来ます。

外見に自信がつくことで、今までより積極て気に人とコミュニケーションをとれるようになったり心の余裕が出てくるでしょう。

女性から「この間より痩せた?」なんて声をかけられた暁にはモチベーションもおのずと上がりますよ!

ポジティブかつ行動的になりやすくなる

ストレス発散の方法として体を動かすことが良く上げられますが、筋トレにも当てはまります。

仕事や学校が終わって疲れているのに無理!

と思われるかもしれませんが、1~2週間耐え抜けば筋肉がついてくる上に体も慣れてくるので肉体的な疲労は感じにくくなってきます。

更に、ストレスの発散もできるようになるので、ポジティブ思考になったり、やる気が出てきて行動力の向上も期待できます。

ポジティブで行動力がある人は、一緒にいて楽しいので女性からもモテやすくなります!

自己管理ができる人に見える

筋トレで効果を出すためには、「妥協することなく継続すること」「食事のコントロールをすること」が大切です。

週一回軽いジョギングをしたからと言って体は引き締まりませんし、筋トレを頑張っていても、それを理由に暴飲暴食を繰り返していると魅力的な体への道のりは遠ざかってしまいます。

そのため、筋トレを行って引き締まっている人は自己管理ができる人と言えるのです。

アメリカでは、管理職の人ほど体が引き締まっている割合が高く、「自分の体をコントロールできない人=ルーズな人間」という考えが一般的らしいですよ。

 

スタイルが良くなる

筋トレで体が引き締まってきて、廃棄にゃ肩甲骨を鍛えることで、姿勢が良くなり、スタイルも向上してきます。

猫背で背中が丸まっていると自信がないように見えたり頼りなく見えたりしますが、筋トレを行い姿勢が良くなると、頼りがいがある印象を持たれることもあるでしょう。

また、姿勢やスタイルが良くなることでシンプルな服をおしゃれに着こなせるようになります。

シンプルな服を着こなせると雰囲気が一気に大人びて見えるようになるので女性からの印象も良くなることが期待できます。

 

若く見える

歳を重ねると代謝が落ちてくるので太りやすくなってしまいます。

内臓脂肪が増えてお腹だけが出て悩んでいる人も少なくないと思います。

筋トレを行うと新陳代謝が向上し、老廃物を排出しやすくなります。

また、血液の循環が良くなることで肌に張りが出ることも期待できます。

更に、筋トレの後には髪の毛や櫃などの成長を促す成長ホルモンが多く分泌されます。

この成長ホルモンは歳を重ねると分泌量が低下するため、筋トレで成長ホルモンを分泌させることでアンチエイジング効果が期待できます。

 

頭の回転が速くなる

筋トレをするようになってから、集中力や頭の回転が速くなり、仕事の効率が上がったと実感する人は多くいらっしゃいます。

筋トレをすると血流が良くなり、アドレナリンも分泌されるため頭が冴えることが考えられます。

集中したい時に飲むであろうエナジードリンクも、カフェインやアルギニンなどのアミノ酸により集中力の増強や血流の向上をさせています。

このことから、筋トレもエナジードリンクとい同じような働きをもたらしてくれていると考えてもいいでしょう。

 

集中力が増す

筋トレをすることで分泌されるアドレナリンは、本来外敵から命を守るための生存本能を活性化させるホルモンです。

アドレナリンが分泌されることにより、脳内の酸素量が増え、注意力や週龍力が向上します。

また、血液中の酸素濃度が向上することで、運動能力の向上も期待できます。

 

モテるために鍛えるべき部位

Photo by Syed Ali Aqdas on Unsplash

女性が鍛えられると魅力的に感じている部位は以下の4つの場合が多いです。

これらの部位を優先的に鍛えることで、女性からの好感度を効果的に上げることが出来るでしょう。

前腕・上腕筋

腕は、体の部位の中でも比較的露出させやすい部分です。

夏場になれば半袖や7分丈袖のコーディネートが中心になるのではないでしょうか?

露出させやすい部分を鍛えて逞しさを自然とアピールできるため、鍛えておいて損はないでしょう。

前腕を鍛えて血管を浮き出させるも良し、上腕を鍛えて逞しさをアピールするも良しです!

上腕は上腕二頭筋の力こぶのイメージが強いですが、素早く逞しさをアピールしたいなら筋肉の大きい上腕三頭筋を鍛えることをお勧めします。

腹筋

筋トレと言えば割れた腹筋というイメージが強い方も多いのではないでしょうか?

しかし、お腹の肉は中々落ちにくいのは事実。

筋トレで腹筋をしっかり鍛えて筋肉の凹凸を大きくしてあげることと、食事のコントロールで脂肪を減らしていくことが重要です。

胸筋

海水浴等、上半身をインせる機会があるのであれば鍛えておきたい部位の一つが胸筋です。

凹凸のある引き締まった腹筋とセットで暑い胸板があることで、体の厚みにギャップが出てスタイルが良く見えます。

厚みのある胸筋を触りたくなる女性も多少はいるかもしれませんよ?

 

背筋

サマースポーツなどの上半身を見せる機会がある際に、女性って意外と背筋に注目しているようです。

男性の多くは意識的に背筋を鍛えることをしていませんので、背筋を鍛えることで周りとの差を一気に開くことが出来ます。

また、背筋が良くなることで自信がある男性のように見えるため、鍛えておいて損はないでしょう。

 

まとめ

ポイント

  • 筋トレでモテるは半分嘘で半分本当
  • 女性の気遣いや清潔感が重要
  • 筋トレで得られる魅力的な体はスーパーサブ
  • 筋トレで得られるモテ効果は大きいし多い!
  • 優先的に鍛えるべき部位は「腕」「腹筋」「胸」「背中」

いかがでしたか?

筋トレを始めて、少し体つきが変わってきた際に、自身の体が変化していることに喜びを覚えて何時しか目的を見失ってしまう人も少なくはありません。

悪いことではありませんが、やりすぎたり、意識が偏ったりすることで、本来設定していた「モテたい」という目的から遠ざかってしまいかねませんので注意しましょう!

 

参考

LIFEBOOSTER

RETIO BODY DESIGN

マッチライフ

Photo by Christiana Rivers on Unsplash

Photo by Nik Shuliahin on Unsplash

Photo by Luemen Rutkowski on Unsplash

Photo by Syed Ali Aqdas on Unsplash

-知識について

© 2021 フィジカルメイク